おいしいコラーゲンドリンク 発売日

おいしいコラーゲンドリンクの発売日は?愛され続ける人気の秘密

おいしいコラーゲンの発売日

森永製菓株式会社が中高年をターゲットにしたコラーゲンドリンクを開発したニュースは、当時大きな話題となりました。

 

 

以下の画像は、報道関係者やマスコミ各社に送られるプレスリリース・ニュースリリースとよばれるものですが、2005年4月6日から全国通信販売限定で販売される旨が案内されています。

 

おいしいコラーゲンのプレスリリース

 

森永製菓は、健康食品の専用ブランドとして「天使の健康」というブランドを展開していますが、このおいしいコラーゲンドリンクは、第6弾として開発・発売されたものです。

 

発売日は、2005年4月6日となっていますので、もう10年以上も愛され続けている商品ということになります。

 

発売当初は主に中高年の女性の美容目的として販売されていましたが、現在ではコラーゲンの有用性が多くのユーザーに支持され、関節の痛みに悩むご年配のユーザーや男性ユーザーにも広く愛される定番商品となりました。

 

コラーゲンは、肌や骨や関節の構成要素ですが、体内の含有量は20歳がピークで、それ以降は加齢とともに減少する一方の成分です。

 

年齢を重ねるごとに肌のハリが衰えたり、ひざや腰などの関節に痛みが出てくるようになるのは、このコラーゲンの減少によるものだとも言われています。

 

森永のおいしいコラーゲンドリンクは1本で10000mgのコラーゲンが含まれているので、1日の推奨摂取量とされている5000mgから10000mgをクリアできる十分なコラーゲンが含まれているだけでなく、身体に吸収されやすいように高分子化されるなど、吸収効率にもとことんこだわった品質になっています。

 

美容目的で飲まれる女性はもちろんですが、健康目的で飲まれる男性の間でも非常に人気のある商品なので、今後も長く愛されるベストセラー商品になることは間違いないと思いますが、通販限定商品のためにお目に書かれる機会が少ないのが難点です。

 

定価では1本あたり230円と、コラーゲンドリンクとしては低価格な部類ですが、公式サイトでは12本で1000円の初回購入限定パッケージが用意されていますので、年齢による衰えを感じているのでしたら、ぜひ試してみるとよいのではないかと思います。

 

なお、わたしがおいしいコラーゲンドリンクを飲んでみて感じた効果や感想はこちらにまとめてありますので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

 

⇒おいしいコラーゲンドリンクの公式サイトはこちらから